• facebook
  • YouTube
  • 採用情報
  • 検索
  • HOME
  • 放送番組審議会報告

放送番組審議会報告

平成28年度放送番組審議会

第512回放送番組審議会

開催日 平成29年02月21日(火)
審議番組 「B.LEAGUE生中継 島根スサノオマジックvs群馬クレインサンダーズ」
出席委員 能海 広明委員
柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
天野 郁夫委員
木村 光哉委員
上田 理恵子委員
審議事項 ◆BPO「2016年の選挙をめぐるテレビ放送についての意見」について報告
◆課題番組の審議
課題番組概要 「B.LEAGUE生中継 島根スサノオマジックVS群馬クレインサンダーズ」
2月5日(日) 12:55~15:00

島根スサノオマジックのホームゲームを生中継でお伝えした。
審議概要(主な意見) 「アナウンサーの試合実況はテンポがよく、解説者もバスケットボールの知識が豊富でわかりやすかった。試合途中のリポートも臨場感を伝えていた」、
「カメラワークが良く、的確に選手のプレーを捉えていた」、
「リーグの仕組みやチームの順位なども紹介されていて、初めて観る者にとっても
分かりやすい内容だった」、といった意見が出されました。
一方で、
「番組開始直後に試合が始まったが、試合開始前に十分な番組時間を確保し、チームの成績などを紹介すれば、もっとわかりやすかった」、
「試合が終了した後は時間が余った印象で、間延びした感じがした」、などの意見も出されました。

第511回放送番組審議会

開催日 平成29年01月17日(火)
審議番組 「TSKみんなのニュース年末生SP~来年はとり年!震災から復興・飛躍へ!~」
出席委員 能海 広明委員
柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
妹尾 雅雄委員
天野 郁夫委員
古藤 雅之委員
上田 理恵子委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 「TSKみんなのニュース年末生SP~来年はとり年!震災から復興・飛躍へ!~」
12月24日(土) 11:45~13:00

平成28年を振り返る生放送の報道番組。10月に発生した鳥取県中部地震や参院選の鳥取島根合区などをテーマに、中継を交えてお伝えした。
審議概要(主な意見) ・「コメンテーターの話や中継を取り入れていて、見応えがあった」、
・「まず、TSKが選んだ山陰の10大ニュースを紹介し、ポイントを絞った上で番組が展開されていたので、内容がわかりやすかった」、
・「伝えたいことを伝えている骨太の番組だった」といった意見が出されました。
一方で、
・「鳥取のニュースが多かったと思う。もう少し島根のニュースを取り上げてほしかった」、
・「前向きな内容のニュースが少なかったように思う」などの意見も出されました。

第510回放送番組審議会

開催日 平成28年12月20日(火)
審議番組 「春の高校バレー鳥取県大会」
出席委員 能海 広明委員
柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
天野 郁夫委員
糸賀 克已委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
上田 理恵子委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 「春の高校バレー鳥取県大会」
11月20日(日) 25:35~27:30

毎年1月に開催されている全国大会に向けた地方大会で、男女の決勝戦をお伝えした。
今回は男子が鳥取商業、女子は米子北斗が全国大会への切符を獲得した。
審議概要(主な意見) ・「アナウンサーの実況と解説者の説明がよくわかり、全国中継と遜色ない番組内容だった」、
・「選手たちの生き生きとした表情を、様々な方向からのカメラで映し出していた」、などの意見がありました。

一方、
・「得点シーンのリプレー映像をもう少し使用してほしかった」、
・「スポーツ番組は編集した映像を深夜に見るのではなく、生中継で見たい」といった意見も出されました。

第509回放送番組審議会

開催日 平成28年11月15日(火)
審議番組 「ヤッホー!」
出席委員 廣澤 努委員
石野 陽子委員
妹尾 雅雄委員
天野 郁夫委員
糸賀 克已委員
古藤 雅之委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 「ヤッホー!」
10月29日(土) 10:25~11:45

毎週土曜日に放送している自社制作の情報番組。
課題番組となった回は、近年、山陰でも盛り上がりを見せているハロウィンをメインテーマにお伝えした。
審議概要(主な意見) 出席した委員からは、
・「ハロウィンにちなんだお店の情報やイベント情報が盛り込まれていた。これから利用したり、参加しようという人にとっては、お得な情報だった」
・「ハロウィンに向けた商戦が、山陰でもすごいものになっていることがわかり、勉強になった」
・「10月から司会者となったネゴシックスさんには今後、思わず笑ってしまうしゃべりに期待したい」、といった意見が出されました。
一方、
・「企画の映像が流れている中で、スタジオ出演者のしゃべりの声が大きく、企画映像のコメントが聞き取りづらかった」
・「若い世代がターゲットの番組だと思うが、年配者も関心を持つことができる企画も検討してほしい」などの意見も出されました。

第508回放送番組審議会

開催日 平成28年10月18日(火)
審議番組 「TSKみんなのニュース」
出席委員 柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
妹尾 雅雄委員
天野 郁夫委員
糸賀 克已委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
上田 理恵子委員
審議事項 ◆BPOが選挙報道全般について審議入りの報告
◆番組種別(平成28年4月~平成28年9月)の報告
◆課題番組の審議
課題番組概要 「TSKみんなのニュース」
10月3日(月) 16:50~19:00

毎日夕方に放送しているニュース番組。
全国ニュースと山陰地方のニュース・天気予報で構成。
審議概要(主な意見) 出席した委員からは、
・「全体として、ニュース項目がバランスよく取り上げられていた」
・「取材対象のインタビューが効果的に使用されていた」
・「コメンテーターの解説も内容に良く踏み込んでいて、程よい時間分量だった」といった意見が出されました。
一方、
・「ジャマイカの農業視察団のインタビューに同行通訳の声を使用していたが、本人の肉声に字幕処理をするだけで良かったのではないか?」、
・「番組中に日本人のノーベル賞受賞のニュース速報が流れたが、スタジオのアナウンサーが全くそのことに触れなかったことに違和感を感じた」などの意見も出されました。

第507回放送番組審議会

開催日 平成28年09月20日(火)
審議番組 「わがまま!気まま!旅気分!」
出席委員 能海 広明委員
柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
妹尾 雅雄委員
天野 郁夫委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
上田 理恵子委員
審議事項 ◆新社屋移転に伴う特番、イベントについて報告
◆課題番組の審議
課題番組概要 「わがまま!気まま!旅気分!」
9月3日(土) 12:05~13:00

国宝松江城や奥出雲地方のたたら製鉄の歴史などを、女優の森尾由美さんとタレントの松居直美さんが巡って、地域の魅力を再発見しようという旅番組。
審議概要(主な意見) ・タイトル通りに松江の町や、たたら製鉄の歴史などがわかりやすく紹介されていた。
・訪問先が美しく映像にまとめられていた他、紹介されたグルメにも目新しさを感じた。
・森尾由美さんと松居直美さんは、息の合ったコンビだった、といった意見が出されました。
一方、
・松江城が国宝になった決め手の部分をもう少し詳しく紹介して欲しかった。
・字幕の文字が小さく、分りづらい部分があった、などの意見も出されました。

第506回放送番組審議会

開催日 平成28年07月19日(火)
審議番組 「ヤッホー!」
出席委員 能海 広明委員
柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
妹尾 雅雄委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
上田 理恵子委員
審議事項 ◆山陰中央テレビの新ホームページの紹介
◆課題番組の審議
課題番組概要 「ヤッホー!」
7月2日(土) 10:25~11:45

6月まで放送していた「週刊・ヤッホー!」をリニューアルした新しい情報番組。
初回放送のこの日は、絶品朝食の紹介や話題のスポットからの中継、『我が家の重大ニュース』などの新企画をお伝えした。
審議概要(主な意見) 出席した委員からは、
・週末を過ごすのに参考となる情報が多く紹介されていた
・一つ一つのコーナーをていねいに制作している印象を受けた
といった意見が出されました。一方、
・ベテランの出演者と新人リポーターのしゃべりの技術の落差が気になった
・天気予報をもう少し細かく伝えてほしい
などの意見も出されました。

第505回放送番組審議会

開催日 平成28年06月21日(火)
審議番組 FNSドキュメンタリー大賞参加作品「軍神からの手紙」
出席委員 柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
妹尾 雅雄委員
天野 郁夫委員
糸賀 克已委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
上田 理恵子委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 FNSドキュメンタリー大賞参加作品「軍神からの手紙」
5月28日(土) 12:00~12:55

太平洋戦争の口火を切った真珠湾攻撃で戦死し、当時、九軍神の1人として軍部、マスコミ、国民から礼賛された浜田市出身の佐々木直吉少尉が生前家族に送った手紙を通し、戦争の不条理さなどを訴えたドキュメンタリー。
審議概要(主な意見) 手紙を通して、戦争があった時代が描かれていた他、軍神と言われた人物の人間らしさがうかがえて感銘を受けた。
戦争の記憶を記録として残す番組として価値があると思う、といった意見が出されました。
一方、今の若い世代はあまり知らない軍神という言葉をわかりやすく説明するべきだった。
もう少し詳しく手紙の内容が知りたかった、などの意見も出されました。

第504回放送番組審議会

開催日 平成28年05月17日(火)
審議番組 「週刊・ヤッホー!」
出席委員 能海 広明委員
柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
妹尾 雅雄委員
天野 郁夫委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
審議事項 ◆社外番組モニター制度の説明(平成28年4月のモニターリポート抜粋を紹介)
◆課題番組の審議
課題番組概要 「週刊・ヤッホー!」
5月7日(土) 16:50~17:30

毎週土曜日夕方に放送している自社制作の情報番組。
課題番組となった回は、「中華特集」というテーマで、山陰の中華料理を紹介した。
審議概要(主な意見) 取材した店の料理を巧みなカメラワークで紹介していた。
料理を紹介する字幕も的確で、内容も分りやすかった、などの意見が出されました。
一方、料理を食べたリポーターの感想がオーバーリアクションだった。
紹介した店が松江、出雲、米子に集中していた。鳥取県東部や島根県西部の店も紹介すべきではないのか?といった意見も出されました。

第503回放送番組審議会

開催日 平成28年04月19日(火)
審議番組 「TSKみんなのニュース」
出席委員 能海 広明委員
柳田 雅彦委員
廣澤 努委員
石野 陽子委員
天野 郁夫委員
糸賀 克已委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
上田 理恵子委員
審議事項 ◆番組種別(平成27年10月~平成28年3月)の報告
◆課題番組の審議
課題番組概要 「TSKみんなのニュース」
4月6日(水) 16:50~19:00

毎日夕方に放送しているニュース番組。
全国ニュースと山陰地方のニュース・天気予報で構成。
審議概要(主な意見) 桜や入学式など、この季節ならではのニュースが十分に取り上げられていた。
入学式のニュースで、初心に立ち返ることの大切さを実感した。
一つの項目に十分な時間がとってあり、興味深く観ることができた、などの意見がありました。
一方、ジャマイカ陸連会長のインタビューは、話の内容を字幕で表記すべきだった。
紫外線対策のニュースでは、もう少し医学的見地の要素も必要だった、といった意見も聞かれました。

ページの先頭へ