• HOME
  • 放送番組審議会報告

放送番組審議会報告

2019年度放送番組審議会

第545回放送番組審議会

開催日 2020年02月18日(火)
審議番組 Bリーグ生中継 島根スサノオマジック 対 千葉ジェッツ
出席委員 栢野 和則委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
吉田 孝委員(レポート提出)
山内 政司委員
熊谷 優花委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 B1残留へ厳しい試合が続く島根が、昨シーズン準優勝の千葉に挑む一戦を生中継でお伝えした。
審議概要(主な意見) ・両チームの状況や試合のポイントがきちんと押さえてあり、まとまりのある良い放送だった
・実況のアナウンサーと解説者のコメントが試合の中でタイミング良く丁寧に説明されていて、とても分かりやすかった
・ハーフタイムの中継では、会場の盛り上がりやブースの紹介があり楽しそうな状況が伝わってきた
などの意見がありました。

一方、
・専門用語やルールについての説明、選手の紹介などがもう少しあると更に分かりやすくなったのではないか
・試合終了後に新しいコーチと選手の挨拶があったが、実況の言葉と重なり聞き取れなかった
・解説者がしゃべっている途中で番組が終了してしまい、とても残念に感じた
といった意見も聞かれました。

第544回放送番組審議会

開催日 2020年01月21日(火)
審議番組 みつけた!世界の山陰人
出席委員 荒本 弘美委員
上田 理恵子委員
大谷 みどり委員
栢野 和則委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
吉田 孝委員
山内 政司委員
熊谷 優花委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 世界で活躍する山陰人の元気を年始にお届けする番組で、ニューヨーク、ベトナム、インド、シンガポールの4か国を訪問した。
審議概要(主な意見) ・海外でいきいきと頑張っている山陰人が紹介されていてとても良かった
・4つの国とその国で活躍する方々の情報が30分の番組にコンパクトにまとめてあり感心した
・取材場所の表示や、インドのコーナーで紹介されたトイレの浄化設備の仕組みが図で説明されていて分かりやすかった
などの意見がありました。

一方、
・世界で活躍する山陰人がどうしてこの国にやって来て、何をしてきたのか、背景が分からなくて残念であった
・ヨーロッパなど他の地域についても取材をして欲しいと感じた。今後の展開を期待したい
・倉吉を訪れていたインフルエンサーの紹介については、他の内容と視点が違っていて違和感を覚えた
といった意見も聞かれました。

第543回放送番組審議会

開催日 2019年12月17日(火)
審議番組 伝承日本 誇るべき日本の智慧と技
出席委員 上田 理恵子委員
大谷 みどり委員(レポート提出)
栢野 和則委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
吉田 孝委員
熊谷 優花委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 古事記に記された地域を舞台に、その地に受け継がれている、日本の誇るべき伝統文化をお伝えする番組で、今回は徳島県那賀町を取り上げています。
審議概要(主な意見) ・美しい映像、音楽、ナレーションで始まる落ち着いた番組で、全体的に見応えのある良い番組だった
・和紙作りや人形浄瑠璃について、関係者のインタビューを交え、分かりやすく説明されていた
・出演者の素直な気持ちが伝わってくるすばらしいコメントが撮れていてとても良かった
などの意見がありました。

一方、
・なぜ徳島県を取り上げたのか、どのような経緯でこの番組を制作したのか教えてほしい
・伝統文化の継承に対する番組出演者のコメントと番組最後のナレーションの内容が一致しておらず違和感を覚えた
・今回紹介された伝統文化がこれからどうなるのか、今後の継承についても触れてほしかった
といった意見も聞かれました。

第542回放送番組審議会

開催日 2019年11月19日(火)
審議番組 TSK Live News it!
出席委員 荒本 弘美委員
栢野 和則委員
熊谷 優花委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
吉田 孝委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 毎日夕方に放送しているニュース番組。
全国ニュースと山陰地方のニュース・天気予報で構成。
審議概要(主な意見) ・オープニングのニュースで、この日の朝がとても寒かった様子が良く伝わり、季節感を感じることができた
・紅葉の映像がとても綺麗で、週末の天気の案内もあり、実際に行ってみたくなる内容であった
・生姜は温かくないと花が咲かないなど知らない情報がありとても勉強になった
などの意見がありました。

一方、
・紅葉のニュースの見出しでドローンと表示されていたが、すぐにドローン映像が放送されず期待外れであった
・カニの価格など消費者目線の内容があると良かった
・深層調査では、増税後の現在の様子だけでなく、キャッシュレス還元が終わる時期の影響も伝えて欲しかった
といった意見も聞かれました。

第541回放送番組審議会

開催日 2019年10月15日(火)
審議番組 わがまま!気まま!旅気分 ~切るもご縁!結ぶもご縁!の出雲旅~
出席委員 荒本 弘美委員
大谷 みどり委員
栢野 和則委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
山内 政司委員
吉田 孝委員
審議事項 ◆番組種別(2019年4月~2019年9月)の報告
◆課題番組の審議
課題番組概要 タレントの東ちづるさんが、悪縁を切り、良縁を結ぶパワースポットを巡りながら、出雲の魅力を紹介する旅番組で、近畿・中四国地方やBSフジでも放送された。
審議概要(主な意見) ・全体的に、楽しく、落ち着いて見ることができる良い番組だった
・地元の人も知らない穴場の紹介もあり 県内の人も興味を持てたのではないか
・訪れた場所の地図や営業時間、連絡先など詳細な情報が紹介してあり、親切で分かり易かった
などの意見がありました。

一方、
・取り上げるスポットが多く、紹介のテンポが早い印象を受けた
・機織りやしめ縄の体験については、番組を見た人がもっとやってみたいと思える工夫をして欲しかった
・紹介されたお店や視聴者プレゼントの情報がホームページに載っていると良かった
といった意見も聞かれました。

第540回放送番組審議会

開催日 2019年09月17日(火)
審議番組 ロバートとネゴシックスのヤッホィ! ~TSKエリ8祭り会場から生放送でお伝えします~
出席委員 上田 理恵子委員
大谷 みどり委員
栢野 和則委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員(レポート提出)
吉田 孝委員(レポート提出)
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 TSKが開催したイベント「エリ8祭り」の特別番組で、ゲストにロバートの3人とネゴシックスを迎え、エリ8祭りの特設ステージから、ヤッホー!初となる公開生放送でお送りした。
審議概要(主な意見) ・生放送の楽しさと、にぎやかなイベントの様子を伝える良い番組だった
・番組の構成が最初に紹介され、分かりやすくて良かった
・産地直送クッキングでは、山陰の食材や調味料が沢山使われていて、とても美味しそうだった
などの意見がありました。

一方、
・子供がまねをすると危ないシーンがあったので、注意喚起のスーパーなどを表示すべきであった
・産地直送クッキングのVTRが突然始まり、生放送ならではの臨場感が途切れたような気がした
・映像の切り替えミスや番組のエンディングが途中で終わってしまい残念であった
といった意見も聞かれました。

第539回放送番組審議会

開催日 2019年07月16日(火)
審議番組 ダイドードリンコ日本の祭り 令和の小さな伝承者たち~松江城山稲荷神社式年神幸祭ホーランエンヤ~
出席委員 上田 理恵子委員
大谷 みどり委員
栢野 和則委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
山内 政司委員
吉田 孝委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 10年に一度繰り広げられる船神事「ホーランエンヤ」を舞台に、地域の伝統と誇り、
そして未来を託された伝承者たちが、成長し絆を深めていく姿を伝えた番組。
審議概要(主な意見) ・細かい部分まで取材されていて、お祭りをしっかり伝える素晴らしい番組だった
・高川辺で小さな子供が踊りをまねして踊っている姿が、次の世代の伝承者の姿として映り印象的だった
・次に受け継ぐ人たちが見てがんばろうと思える番組だったのではないか
などの意見が出されました。

一方、
・番組の始まりはもっと派手なシーンの方が視聴者を引きつけられたのではないか
・少子高齢化や地域の課題をどのように克服し乗り越えていくか取り上げて欲しかった
・10年後の主役になる子供たちをもっと映し、次への期待を表現できると良かったのではないか
といった意見も聞かれました。

第538回放送番組審議会

開催日 2019年06月18日(火)
審議番組 FNSドキュメンタリー大賞参加作品 夕日の街の男たち~人生100年時代の歩き方~ 
出席委員 上田 理恵子委員
大谷 みどり委員
栢野 和則委員
木村 光哉委員
桐山 香代子委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
吉田 孝委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 「人生100年時代」と言われ、多くの日本人の課題である「長い余生の過ごし方」について、
松江市の「おもちゃの病院」で活動する3人のドクターを通じ、リタイア後の生き方を探った
ドキュメンタリー番組。
審議概要(主な意見) ・夕日と退職後の第2の人生を重ね合わせたコンセプトは分かりやすかった
・高齢者がおもちゃを直し、生き生きと頑張っている姿が映し出されていて良かった
・映像が綺麗で、ナレーションや音楽も番組に合っていた
などの意見が出されました。

一方、
・高齢者のドライバー問題など不安をあおるような映像があり心配になった
・高齢者のこれからの不安や悩みについてもっと取り上げて欲しかった
・ナレーションが多く、表現で気になる部分があった
といった意見も聞かれました。

第537回放送番組審議会

開催日 2019年05月21日(火)
審議番組 ヤッホー!
出席委員 大谷 みどり委員
栢野 和則委員
木村 光哉委員
桐山 香代子委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
山内 政司委員
吉田 孝委員
審議事項 ◆課題番組の審議
課題番組概要 毎週土曜日の午前中に放送している自社制作の情報番組。
課題番組となった今回は、グルメから雑貨まで、ユニークなニューオープンのお店を特集した。
審議概要(主な意見) ・番組冒頭の放送内容の紹介については、分りやすくて良かった
・B1昇格を果たしたスサノオマジックの映像やインタビューは迫力がありとても良かった
・全体的に内容のバランスやテンポが良く、楽しく見ることができた
などの意見がありました。

一方、
・アナウンサーのコメントについて、正しい言葉使いで丁寧に伝えることを心がけてほしい
・料理コーナーでは、もう少し詳しい説明があると良かった
・番組の構成やコーナーの順序に違和感を覚えた
といった意見も聞かれました。

第536回放送番組審議会

開催日 2019年04月16日(火)
審議番組 TSK Live News it!
出席委員 荒本 弘美委員
大谷 みどり委員
栢野 和則委員
木村 光哉委員
古藤 雅之委員
杉谷 健司委員
山内 政司委員
吉田 孝委員
審議事項 ◆番組種別(平成30年10月~平成31年3月)の報告
◆課題番組の審議
課題番組概要 毎日夕方に放送しているニュース番組。
全国ニュースと山陰地方のニュース・天気予報で構成。
審議概要(主な意見) ・基本的な情報が押さえてあり、丁寧に取材されている印象で良かった。
・当日のニュースが簡潔にテンポ良く伝えられていた。
・深層調査のコーナーは、島根県西部地震から1年が経ち、風化しがちな地域の実態を伝えた興味深い内容であった。
などの意見がありました。

 一方、
・松江市で婚姻届の特設窓口を開設するニュースでは、他の自治体の情報をもっと取り上げて欲しかった。
・放送する順序に違和感を覚えた。
・深層調査では、過疎地の問題に対して、もう少し深く突き詰めていく必要があったのではないか。
といった意見も聞かれました。

ページの先頭へ