• facebook
  • YouTube
  • 採用情報
  • 検索

yohoshiism

コメントはこちらから

大気の状態が不安定に!

5月15日、ニュースでもお伝えしましたが、山陰各地で日暈が出現しました。

これは上空に湿った空気が流れ込んだとき、太陽の光が氷の粒で屈折し、虹のように、太陽の周りに輪になる現象です。

天気が下り坂に向かうサインとされますが、あす、あさっては、違う要素で天気が下り坂に向かいそうです。

その原因は、上空に流れ込む強い寒気です。氷点下20℃程の寒気が山陰地方にも流れ込みます。

地上の最高気温は20℃以上が予想されていますので、上空と地上の気温差は40度に!これは非常に大気が不安定になる目安です。

あす午後、あさって午後は、中国山地を中心に雨が予想されています。山間部から雨雲が沿岸部にも流れ込む可能性があります。

あすあさっては天気の急変にご注意下さい!

松江夕方

コメントはこちらから

ページの先頭へ