予報志ism

コメントはこちらから

オレンジ色の満月

5月11日、松江市のTSK本社から、赤い満月が見えました。是非、今空を見上げてみて下さい。

原理は夕日と同じです。空の低い所にある月の光は、空気の層を長く通過するため、波長の短い青い光が散乱され、赤い光だけが届きます。

このため、夕日と同じく、東の空を上り始めた地平線近くの満月は赤やオレンジ色に見えます。

下の写真がTSK本社(松江)から撮影したものです。

画面中央に小さく丸く見えるのが赤い満月です。

松江赤い満月

コメントはこちらから

ページの先頭へ