• facebook
  • YouTube
  • LINE
  • twitter
  • 検索

トクシュー

    • タイトル
      イノシシ年ということで!ジビエを体感!!
    • オンエア
      2019.01.19
    • 今年はいのしし年!ということで山陰のジビエを体感!松江市八雲町のイノシシ肉を使った簡単家庭料理をいただくほか、実際にイノシシ狩りにも同行。鳥取からは八頭町や若桜町で生産されるシカ肉を使ったカレーやステーキを堪能。シカの革を使ったバッグやアクセサリも紹介。

    01「革工房Dear Deer」

    住所:鳥取県若桜町若桜979-1
    電話:0858-82-0875
    営業時間:9:00~18:00
    定休日:月
    駐車場:有
    若桜町の道の駅近くにある革工房。若桜町や八頭町で捕獲された鹿を使った革製品をオーダーメイドで作っている。店で扱う鹿革は、塩と菜種油だけでなめす伝統技法「白なめし」でなめされていて、劣化しにくい特徴がある。工房内では鹿革を使ったストラップやブレスレットなどのクラフト体験もできる・

    02「こおげの夢豆庵」

    住所:鳥取県八頭町郡家578-13
    電話:0858-71-0607
    営業時間:11:30~14:00/18:00~22:00(水曜は昼のみ)
    定休日:木
    駐車場:有
    八頭町役場近くの住宅地にある隠れ家的なレストラン。地元食材にこだわった洋食のほか、八頭町や若桜町で捕獲された鹿肉を使ったジビエ料理もいただける。野菜は完全無農薬で自家栽培もしている。ジビエのオススメは鹿カレー。野菜と鹿肉のみを自家製ブイヨンで数時間煮込んで作る。野菜の甘みと鹿肉の旨みが凝縮された絶品のカレー。また鹿肉本来の味を楽しめる「鹿肉のステーキ」もおすすめ。

    03「八雲猪肉生産組合」

    住所:島根県松江市八雲町熊野711-1
    電話:0852-54-1343
    営業時間:
    定休日:
    駐車場:
    松江市八雲町周辺で捕獲された猪の肉を加工する専用施設として10年前に設立。猪肉は「やくも猪舞い」という名前で市内のスーパーでも販売している。電話で問い合わせれば、必要な量を購入できる。

  • TSK制作番組
  • ドラマ・映画
  • レギュラー
  • 月曜日
  • 火曜日
  • 水曜日
  • 木曜日
  • 金曜日
  • 土曜日
  • 日曜日

ページの先頭へ