• facebook
  • YouTube
  • LINE
  • twitter
  • 検索
  • HOME
  • TSKの番組「#Japan by Sea」がミャンマーで放送決定!

番組情報

TSKの番組「#Japan by Sea」がミャンマーで放送決定!

TSKの番組「#Japan by Sea」がミャンマーで放送!!

 

ミャンマーの地上波放送チャンネルMNTVで、12月23日から日本のローカル局が制作した番組が集中的に放送する番組、「Happy Japan!」が始まり、山陰中央テレビの番組「#Japan by Sea」も放送されることになりました。

「#Japan by Sea」は、山陰中央テレビが昨年度、総務省の放送コンテンツ海外展開総合強化事業を活用し6話制作し、マレーシアで放送されました。海から見た日本をテーマに、シンガポールのリポーター、アニータ・カプールとマレーシアのカメラマン、アンディー・コーが、山陰、福岡、舞鶴、金沢をクルーズ船で巡り、各地の観光地や特産を堪能する旅番組です。

「Happy Japan!」は、総務省の「放送コンテンツの海外展開促進のための人材育成に関する調査研究」事業の一環として実現。放送コンテンツ海外展開促進機構(BEAJ)がMNTVの運営を行っているミャンマーのドリームビジョン社と企画しました。東京・大阪のような大都市以外の日本の地方の魅力を地元ローカル局が制作した番組によって世界に発信することが狙いです。

この企画に賛同したローカル局の中から5局が制作した5番組から計14話がミャンマーのお茶の間に届けらます。各ローカル局が制作した番組はいずれも元々30分弱ですが、その前後にMNTVの女性アナウンサーと吉本興業所属の“ミャンマー住みます芸人”による、その番組が作られた地域の解説や日本文化の紹介コーナーも設けられ、毎週日曜日の午後5時半からトータルで約45分の番組として放送します。

 

放送されるローカル局の番組は次の通りです。

・福岡放送「ナンデモ特命係発見らくちゃく」から5話

・中部日本放送「我が家の解体ショー」から2話

・北海道テレビ放送「LOVE HOKKAIDO」から3話

・山陰中央テレビジョン放送「#Japan by Sea」から2話

・名古屋テレビ放送「ウドちゃんの旅してゴメン」から2話

の合計5番組14話。

 

山陰中央テレビの放送は松江編が3月3日、金沢編が3月10日です。

これらの番組をきっかけに、ミャンマーにおいて日本のコンテンツがより注目されることが期待されています。

ページの先頭へ