イベント・エンタメ

しまね介護のココロ理解促進プロジェクトホームページ

☆しまね介護のココロ理解促進プロジェクトって…?

"しまね介護のココロ理解促進プロジェクト"に興味を持っていただきありがとうございます。
皆さんは「介護」や「介護のお仕事」について、どういったイメージをお持ちですか?
「つらい」「大変」といったイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。
確かに、そう言った側面もあります。ただ、それは、どの仕事においても同じことが言えます。
この"しまね介護のココロ理解促進プロジェクト"は、もっと「介護」や「介護のお仕事」の本来の魅力をYouTubeやWEB、SNSで、みなさまにお伝えしようというコンセプトの基、発起されました。
このプロジェクトのメインビジュアルには、「介護」の「介(かい)」という文字が使われています。この文字は、人と人とが助け合うことから成り立ったといわれています。
そんな助け合いの現場である介護の職業は、人と人との温かい思いやりの「ココロ」を通わせ感謝を伝えられる現場です。そんな魅力ある"福祉"の現場には、人と人、施設利用者の方と介護のお仕事をされる方が、"縁"合って集まったのだと思います。
我々、"しまね介護のココロ理解促進プロジェクト"は、「福祉は、ご縁。介護は、ココロ」というスローガンを掲げ、介護の魅力を発信していきたいと思います。

YouTubeチャンネル「しまね介護のココロ理解促進プロジェクト」


ココでは、しまね(島根)の"介護と介護のお仕事"の魅力をもっと知ってもらえる動画をアップしていきます♪

 島根介護の仕事のイメージアップ広報presents

   

第2弾 『しまね介護のココロ 介護の仕事~やりがいと誇り~』 https://youtu.be/uOEBr8rIbOE

 

 

第1弾 『井手上漠の夏休み介護の職場体験』  https://youtu.be/VgWiaQiLEOo

『介護』にまつわるイベント情報♪

当プロジェクトでは、「介護や介護のお仕事」を身近に感じてもらえるイベントを開催します。
現在は以下のイベントを予定しています。

イベント情報が決まり次第、随時更新します。また、各種SNSでも情報を発信します。

 

 

 「ふくしたのしくなるひ」今年は松江で開催です。

◎ふくしたのしくなるひ~島根で福祉のお仕事をする魅力を発信!~

開催日 20191117日(日)11001500 ※時間の変更の可能性があります。

開催場所 くにびきメッセ多目的ホール 松江市学園南1丁目2番1号

 

県内の福祉関係の仕事で活躍するプロフェッショナル達が、「この島根で福祉の仕事をする魅力」を発信していきます!

今回は、「音楽・アート・食」も盛り込んだ楽しいイベントです。多くの皆様のお越しをお待ちしています!!

 

【イベント内容】

①   オープニングアクト(いわみ福祉会さんによる石見神楽)

②   クリエイターズセッション

     島根県内の福祉関係の仕事で活躍するプロフェッショナル(専門職)や行政職員、教員等がステージに上がり、トークセッ  ションを行います。

③   ミニコンサート・DJブース・ライブペインティングなど、音楽とアートで会場を盛り上げます。

④   展示ブースでは、県内の福祉系専門学校の魅力的な取り組みをパネルで紹介。

⑤   福祉用具の体験・介助スキルアップ・キッズ向けの企画などワークショップを開催。

⑥   フードコートを設置し、おいしい食べ物・飲み物の販売もします。

 

島根県“介護の日”イベント ~ここに住んで ここに活きて~

開催日  20191020() 9時30分〜15時00分

開催場所(浜田市内で開催される各イベントとの同日開催)

(1)第1会場:JR浜田駅南北自由路

(2)第2会場:浜田医療センター及び附属看護学校敷地(浜田駅北医療フェスタ内)

(3)第3会場:医療法人清和会 西川病院(しおさい祭り内)

 

 

毎年 1111日は “介護の日”

なんで"1111"が介護の日なの?

「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、「いい日、いい日」にかけた覚えやすく、

親しみやすい語呂合わせで"1111"を介護の日としました。

 

 

【イベント内容】

(1)展示ブース

  各団体による介護の写真展、防災備蓄食の試食、福祉用具や介護ロボットの展示、中高校生 夏休み介護のお仕事体験感想  等

(2)介護体験

①   介護予防体操教室

②   明誠高校生徒による事例発表等

(3)介護ロボット島根フォーラム

(4)同時開催イベント

①    NPO法人認知症フレンドシップクラブ「RUN伴(らんとも)しまね」

・西川病院から浜田市役所までの間、患者や家族、支援団体が歩く、または

走るイベントを実施予定

◎中・高生介護の職場体験事業 参加者募集終了しました!

 ※対象は島根県在住の中学生・高校生です。

[体験内容]  
介護体験(車椅子介助、話し相手)、夏祭りの手伝いほか、施設利用者との交流を体験してもらいます。
(参加費無料  交通費等、負担がある場合があります。)

 

日程:
夏休み中の半日~1日
場所:
島根県内事業所(体験できる事業所はこちら

要事前申込 申し込み〆切 6月10日(月) 島根県健康福祉部高齢者福祉課 必着

※参加ご希望の場合は、申込書を、学校の先生にご提出ください。

詳細についてのお問い合わせはこちらまで
島根県高齢者福祉課介護サービス推進グループ   ☎0852-22-5928     メール:kourei@pref.shimane.lg.jp

下記サイトより概要をご確認頂けます。
介護体験事業の概要はこちら

 

 

「しまね介護のココロ理解促進プロジェクト」SNS投稿♪

情報は随時SNSで更新。介護にまつわるお役立ち投稿なども予定しています。

◆「しまね介護のココロ理解促進プロジェクト」Twitter 

   https://twitter.com/shimanenokaigo

◆「しまね介護のココロ理解促進プロジェクト」Facebook 

   http://bit.ly/2XWh0ND

「しまね介護のココロ理解促進プロジェクト」関連リンク

島根県健康福祉部高齢者福祉課 https://www.pref.shimane.lg.jp/koreisha/

出雲介護職魅力化プロジェクトLIVE https://www.izumo-kaigo.jp/ 

問い合わせ先

TSK山陰中央テレビ 事業部
TEL:0852-20-8888(平日 9:30~17:30)

ページの先頭へ